2007年1月24日

Get OpenOffice.org ボタンを右に

OpenOffice.org の 2.1 Ja 版をインストールしようとしたら、Get OpenOffice.org ボタンというものがある事を知った。

とりあえず右下の方に貼ってみることにする。目的は主に、自分が update する場合に、いちいちURLを入力しなくてもいい、という程度のものだが。


とはいえ、Office もので最もよく使うのは PowerPoint/Impress。そして Impress には文字サイズの自動拡大・縮小、全体を一律に拡大・縮小する機能がない。これが困るので Power Point ばかり使っている。

プレゼンテーション資料を作る際に、文字サイズの「一律」拡大縮小が必要になるというのは、そもそも資料の作り方として間違っている。ある一定限界を下回るような文字サイズを使うべきではないし、文字サイズがゴリゴリ縮小するほど情報を1ページに埋め込んではいけない。それは判っているのだが、お客様要望がどう聞いても
「それはパネルの作り方でしょ?」
と言いたくなる様なものなのだから、しょうがない。

というわけで、今回の OOo も結局ディスクの肥やし決定な気がする…。