2010年10月15日

【DS】A列車で行こうDS -1- 「青葉リゾート区」「標準」 -1-

一通りの操作ができるようになったので、これで本格的にプレイできる。というわけで、一番最初のマップ、「青葉リゾート区」の「やさしい」を…あれ? 操作パネルが元に戻っている…そうか。「やさしい」だと一番最初に戻っちゃうんだな。じゃぁ、これではなく、「標準」で行ってみよう。

立ち上がりの地図は一緒。
で、今回は大きく2つのミッションに分かれている。
  1. ご存知「苗羽駅」。あそこの1日あたりの利用者を500人以上にする。これをクリアするまで駅設定のみ不可。
  2. 6年目の3月31日までに、人口を5万人以上にし、総資産を1000億円以上にする。
1の条件をクリアするのはとても簡単。ただし、2の邪魔にならないように注意深く実施しないと酷い目にあう。


というわけで、こんな風に線路を引いた(写真自体は1の条件をクリア後)。
「苗羽駅」(この写真だと左下)へのアプローチはわざと反対側から。これ、逆にアプローチすると写真左側からぐるっと回るコースがギリギリ引けない。
丁度 島の中央にある駅…何駅なんだろう、早々に消したので覚えていない…はガン無視。だってこいつ山に近すぎて反対側から線路引けないんだもの。
島の右上、マンションとかがいくつか建っていてそのままだと袋小路。が、環状線のために「買収」&「撤去」!! 大雑把に3件分ぐらい。で強引に線路を引いた。

こうすると、最初から持っている電車を2台とも一気に動かせる。これを時計回りに、ほぼ隣接した状態で動かす。一瞬で 1 の条件がクリアできる。

1の条件をクリアしたら、駅の増設ができる。ので、駅を増設する。すでに工場がいくつかあるので、それらに対応するように1つづつ。あと、地図上で赤色の領域に1つづつ(工場とダブっている場合は建てない)。最後に地図右下の空間に合計2つ。

各駅に停車する時間は10分に調整。休みなく動かす。何しろ、この段階では人口は2万人ちょいなのだ。これを5万人に…それも大雑把に5年以内にしなくちゃいけない(1年ぐらい余裕がないとやばいだろう?)。車両を休ませている暇はない。同時に、客車を3両編成でつくっては間に走らせ…を繰り返す。
最終的には15セット走らせた。
(順に「あ」「い」「う」…という名前をつけていって、「そ」まで行ったので間違いない)

貨物車両の開発を並列して行う。車両的には3両つなげればよい。これだと資材が4つ運べる。残りは省エネに振り向ける。客車が低速なのに、貨物が高速なのは意味がない。開発ができたら、1セットだけ動かす。各工場最寄の駅では「全部積む」、それ以外では「全部降ろす」

最後に、各駅の周辺に適当に「1マス資材置き場」を散らす。どこかに集めて3x3とかするより、この方がカバー領域が広い。無駄に積んである資材は使い切るまでは放置。資材置き場だけになったら撤去して、1マスだけ残す。

ここまではほぼ共通なのだが、この面、実は2回やっている。

そう。1度目は総資産1000億円の条件を満たせずに Game Over になってしまったのだ。人口がなかなか伸びなかったので総資産の方に意識が回らなかったのが原因。というのは、子会社で「高層マンション」ばかり建ててしまい…

ここから先は、全条件をクリアした2回目について、どうやったのか書くことにする。