2005年9月26日

The HichHiker's Guide to the GALAXY

見に行ってしまいました。

これはもう傑作でした。原作はC級(ベースストーリーが公共事業でダム湖の下に沈む村から抗議に出かけた若者の話だった辺りが、クラスを大幅に下げているんだが)だったのに、映像化したらA-ぐらいまでクラスアップしてたよ。恐るべし、ビジュアライゼーション。

特にポイントはオープニングのイルカさん達。彼らの歌は秀逸でございました。もう、あれだけで掴みはオッケーみたいな。

馬鹿話を見たければ、是非お勧めです。見る見るうちに脳みそが溶けて、ヘラヘラ状態に陥ること請け合い。